2021/10/05

Honda S660 箱根ドライブ

  1. HOME
  2. ドライブ・ツーリング
  3. Honda S660 箱根ドライブ

Honda S660 箱根ドライブ



某日、箱根までドライブに行ってきました。

往復300qの道のりです。エスロクドライブは大体このくらいの距離感が多い気がします。
仕事の関係で神奈川全域をほぼ毎日回っていますが、最西端は小田原なので箱根のお山は久しぶり。というか20年振りくらいかな。
天気が良くフルオープンがめちゃくちゃ気持ちいいです。
走り慣れた小田厚道路も新鮮に感じます。

はい、芦ノ湖に到着しました。向こうに富士山が見えますね。

まずは箱根神社にお参りして旅の祈願をします。

湖の周りを散策したら、芦ノ湖スカイラインに向かいます。
今日の目的のひとつはこのワインディングを走ることにあります。さてエスロクのコーナリングはいかがなものでしょうかね。

今回初めて動画を撮ってみました。撮影は助手席に鎮座する小生の奥様です。そう今日はナビゲーターがいるんです。
(頑張って動画編集してみました。使い慣れないソフトを使ってなのでクオリティはご容赦ください。)

いかがでしたでしょうか。
動画ってやっぱり雰囲気伝わりやすいですよね。
ヘッドフォンとかで聞いてもらうとHKSハイパワースペックLのマフラーサウンドも感じられると思います。
登りでもエンジンパワーは十分だし、クイックに曲がる脚はやっぱりミッドシップだなと感心することしきり。

レストハウスから眺める芦ノ湖は絶景です。

反対側には駿河湾の絶景が見えます。

杓子峠の駐車場で記念写真。雲が多いですが、駿河湾が一望できて良い眺めです。

そのまま先に進み三国峠を越えて、また芦ノ湖に降ります。
湖を半周して次は大涌谷を目指すことにしました。こちらもずっと登りですが、ターボパワーで問題なし。軽快に進みます。しかし手前1qから駐車場渋滞が始まりました。まあしょうがないですね。こんなときはブレーキアシストに助けてもらいます。坂道発進の際、ちゃんとブレーキホールドしてくれるので、サイドを引いての半クラッチは必要ありません。これがめっちゃ楽、ビバ現代車!

大涌谷に到着しました。はい結構人がいましたね、そのうちの一人ですが。汗
久々に来ましたが前回の記憶が乏しいので新鮮です。なんか自然物と人工物が融合していて変な感じです。

ここまで来たので、黒たまごを食します。見た目は不思議ですが味はただのたまごです。

もう少しワインディングを走りたいので、次は椿ラインを目指します。芦ノ湖をまた半周して湖畔から離れて、いよいよ椿ラインです。こちらの方が道幅も適度に狭くて体感速度が速く、なんだかエスロクには合っている気がします。このくらいの方が走ってる感が強いですね。

楽しく走っていると大観山展望台に到着です。
雲行きがだいぶ怪しくなりましたが、ギリギリ富士山が見えます。ラッキー!


このまま椿ラインを下って湯河原へ抜けて帰路につきます。帰りは海を眺めながらのオープン走行を楽しんで、長い1日を終えました。
この記事をシェアする

NEW ARTICLES
新着記事

ご利用の環境はサポートされていません。

Hondanet(ホンダネット)では、ご利用中のブラウザ Internet Explorerはサポートされていません。

以下のブラウザからご利用ください。