2022/01/14

東京オートサロン2022レポート:VEZEL e:HEV Modulo X Concept

  1. HOME
  2. イベントレポート
  3. 東京オートサロン2022レポート:VEZEL e:HEV Modulo X Concept
更に続いてはVEZEL e:HEV Modulo X Conceptです。
そういえば前回取材した2020のオートサロンでもヴェゼル・モデューロXを見ましたね。土屋圭市氏をアドバイザーに、日常の速度域でも体感できる空力効果を設計思想としてエアロパーツや足回りなどに変更を加えたコンプリートモデルとして開発されている車両となります。

土屋圭市氏をアドバイザーに、日常の速度域でも体感できる空力効果を設計思想としてエアロパーツや足回りなどに変更を加えたコンプリートモデルとして開発されている車両となります。



モデューロXといえばやはりこの「X」をモチーフとしたグリルとバンパーの一体のデザインですね。
ヴェゼルはグリル部分がルーバー状のデザインなので全く違う車かと思うほど見た目が変わります。
せり出した中央部分から左右に空気をスムーズに流していくデザインとなっています。




後方を見ると、大型化されたテールゲートスポイラーやリヤエアロバンパーの形状がわかります。


展示車両については内装は非公開とのことで窓が全面フルスモークとなっており内部を伺うことはできませんでしたが、ステアリングやシートなどモデューロX専用のものが装着されるようです。
タイヤサイズは225/50R18とベース車と変わりませんが、サスペンションやホイールは専用のものとなっています。
2022年内に発売予定とのことです!
この記事をシェアする

NEW ARTICLES
新着記事

ご利用の環境はサポートされていません。

Hondanet(ホンダネット)では、ご利用中のブラウザ Internet Explorerはサポートされていません。

以下のブラウザからご利用ください。