八幡東店

0002

0703

1479

店舗ブログ

308件中 6 - 10件目 を表示中 前の5件 | 次の5件
[八幡東店] 【絶景ごはん】
2019/06/04
雑誌のタイトルに『絶景ごはん』というものを見つけました。


確かに言われてみれば旅先で食べるごはんはなぜか美味しい。
地元の新鮮な食材をその土地の空気と一緒に食べるから心に残るのか
それとも、わざわざこんなに遠くまで走ってきたのだからというプラセボ効果のためか
理由はともかく、やはり美味しい。

私も大好きな自転車やクルマで出かけた時に食べたものは
なぜだかその景色と一緒に心に残っていることが多い。


四国まで走った時に食べた『讃岐うどん』


由布院で食べる『檪の丘』のPIZZA


朝倉で食べる『BROS』のバーガー


福津海岸沿いの小さなイタリアン『エンゾ』


岡山で食べた鮒めし


仲間と毎年紅葉の時期に食べる耶馬渓の地鶏焼き


どれも景色と一緒に心に残る絶品料理・・・のように心に残っている。

さて、皆さんもこんな出会いを求めてクルマを走らせてみませんか。
きっと心に残る景色と絶品料理に出会えるはずですよ。
もちろん皆さんのお気に入りのホンダと一緒にね!

明石隆一郎


この記事の感想:1件
1
[八幡東店] 【6月】
2019/06/01
6月になりましたね。
なんとなく梅雨ももうそこまで来ているのかな〜といった感じです。
きっとあと1週間もすれば、あのじめっとした梅雨空になっちゃうんでしょうね。
今のうちに晴れ空を満喫しておかなくてはと休みの日はせっせとお出かけをしております。



ところで皆様はお車の梅雨入り準備はもうお済ですか?
私たち八幡東店では雨でも視界スッキリのガラス撥水加工やボディーの撥水コーティング。
じめっと、もわっと暑い梅雨に備えてエアコンフィルターの交換をお勧めいたしております。

ぜひ、嫌〜な梅雨がやってくる前にしっかりとお車も梅雨仕様に準備してください。
では、皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

明石隆一郎



この記事の感想:1件
1
[八幡東店] 【内気循環と外気導入】
2019/05/26
最近随分暑くなりましたね〜
5月なのに30度越えなんて・・・夏はどうなるんでしょう。



さて、こう暑くなってくると活躍するのがエアコン
しばらく活躍の場がなかったクルマのエアコンも
最近はフル稼働していることではないでしょうか。

そしてクルマのエアコンを使用する際に気になるのが
はたして『内気循環』で使うほうがいいのか『外気導入』にするべきなのかということ。

JAFの検証結果によりますと
結論から言えば『外気導入』が正解なんです。

『二酸化炭素(CO2)や一酸化炭素(CO)、酸素(O2)の濃度を
計測できる空気環境測定器を車内に設置し走行した結果なんですが
外気導入で走行すると、高速道路、郊外・山道、市街地すべてで
CO2の濃度は常に1000ppm前後だったが、
内気循環で走行した場合のCO2濃度は最大で4730ppm。
市街地走行では、CO2濃度は最大で6770ppmと、
外気導入と比べて約6倍も高い数値となった。
O2の濃度はCO2ほどの差はないものの、内気循環では最大1%近く低下。
乗車した人の中には眠気や軽い頭痛を感じる人がいる結果となった。』

というものでした。
このことから、疲労感の増加といった症状が現れるとされる
二酸化炭素濃度3000ppmの約2倍となった内気循環での市街地走行では、
安全運転のためにも定期的な休憩を取り、空気の入れ替えを積極的に心がけたいですね。

また、花粉量の調査については、車内で花粉を確認はしたが微量という結果に。
最近の高性能エアコンフィルターは花粉を除去できるため、
外気導入でも心配する必要はあまりなく、
むしろ衣類に付着した花粉や乗降時に車内に付着した花粉を
除去する方が重要といえるのではないでしょうか。

皆さん参考になりましたでしょうか?
ちなみに最後に触れましたように外気導入にする際に重要なのが
高性能なエアコンフィルター!
エアコンフィルターの寿命は約1年とされております。
あっ、そういえば最近エアコンフィルター換えてないな〜
というお客さんがいらっしゃいましたら
ぜひ当店へご来店くださいませ。
快適な車内空間で楽しいドライブを楽しみましょう!

私たちホンダカーズ博多 八幡東店ではお客様のカーライフのサポートを
全力でさせていただきます。

明石隆一郎


この記事の感想:1件
1
[八幡東店] 【オマージュ】
2019/05/24
単なる懐古主義でもセンチメンタルでもない
自社の過去の製品に敬意を払い
新しい製品を生み出す
それがオマージュという考え方

最近は無理やり新しさを演出するより
過去の自社の製品からインスパイアされた製品が
市場に多く出回るようになってきたように思うのです

例えばホンダの『N-ONE』
どう見たって『N-360』のオマージュ製品なわけで


そこからNシリーズが生まれ
今のホンダの屋台骨を支えるシリーズにまで成長しているのです。

さて、そんなNシリーズからまた1つ
・・・これ以上は大人の事情がありまして・・・

ぜひ八幡東店へご来店ください

明石隆一郎


この記事の感想:0件
[八幡東店] 【島旅・・・アサギマダラ編】
2019/05/22
今日の休日は船に乗って島に渡ります。
目指すは国東半島の端に浮かぶ『姫島』


小さな島なので島内は自転車で回ることにしました。

上陸するとたくさんの猫が迎えてくれるんですよ。
猫好きの妻はとても喜んで猫の写真を撮っていました。


そしてこの姫島、実は神秘の島として有名で
島には七不思議の伝説があるんです。
一日で七不思議すべてを見て回ることは難しいのですが
とりあえず最初に向かったのが『千人堂』・・・


言い伝えによれば、このお堂に大晦日に債鬼に追われた善人を
千人かくまったという言い伝えがあるんです。
どう見ても千人は入りそうにないのですが・・・
そしてこのお堂、社会の授業で習った黒曜石の塊の上に建てられているんですよ。
とても気持ちのいい場所でした。

お堂の次は今日の一番の目的『アサギマダラ』の飛来地へ向かいました。
この蝶は南西諸島や台湾あたりから海を渡って
長野県あたりまで渡り鳥のように渡る珍しい蝶なんですよ。
そのアサギマダラの休息地がこの姫島にあるんです。




私たちが訪れた日は風が強かったことと少し時期も遅かったようで
観光マップに載っているような蝶の大群とまでは行きませんでしたが
それでも貴重なアサギマダラがたくさん舞う姿が見れてとても感動的な光景でした。

そしてお昼は、姫島名物のタコとクルマエビを美味しくいただきました。
※私はクルマ海老とタコの天丼、妻はクルマ海老のエビフライ定食


その後、お昼からは姫島七不思議『拍子水』『かねつけ石』『逆さ柳』などを見て回り
島を満喫させていただきました。

やっぱり島はいいですね〜
時間が本当にゆっくりと流れているようで
休日をゆったりと過ごし、リフレッシュすることができました。



一日では行きたい場所すべてを見て回ることができないため
残りはまた次回に・・・ということで帰ってきました。


次はいつ行きましょうかね〜
心身ともにゆっくりと休ませていただきましたので
また明日からお仕事頑張りますよ!

今回は明石の休日報告でした


この記事の感想:0件
308件中 6 - 10件目 を表示中 前の5件 | 次の5件