12ヶ月点検

ハイブリッド車にはHondaハイブリッド専用ツールを使用していますので安心してご用命ください。お車を大事にされる方にはお勧めです!Honda指定診断機を使った診断・整備を行います。エンジン・ブレーキ・シャシ(ボディ下廻り)・消耗品・タイヤローテーションなど自動車点検基準(法令)の26項目+メーカー推奨項目を確実に点検します。

12ヶ月点検料金表

項目

届出車

登録車

二輪車

軽乗車 軽商用 小型乗用 普通乗用 小型商用 NSX
(NA1,2)
〜750 751以上
基本(必須) (お薦め) 基本(必須) (お薦め) 基本(必須) (お薦め) 基本(必須) (お薦め) 基本(必須) (お薦め)
12ヶ月点検 13,324 13,324 14,212 14,212 15,100 15,100 16,877 16,877 17,765 17,765 22,206 15,100 17,765
シビアコンディションA〜E 0 990 0 990 0 990 0 990 0 0 990 0 0
点検整備料金合計 13,324 14,314 14,212 15,202 15,100 16,090 16,877 17,867 17,765 17,765 23,196 15,100 17,765
走行距離加味項目(年間走行5,000km以下) -990 0 -990 0 -990 0 -990 0 -990 0 -990 0 0
  • 料金には消費税が含まれております
  • 料金は車種、年式、グレードによって異なります、詳しくはお問い合わせください
  • 料金は予告なく変更・改定となる場合がございますので、あらかじめご了承下さい

追加整備項目料金表

クラス

車両重量

車種

軽自動車

 

ライフ・ゼスト
アクティ・バモス

乗用車(5ナンバー)

1.0t以下

フィット・フリード
インサイト・モビリオ
エアウェイブ・他

乗用車(5ナンバー)

1.0t - 1.5t

ストリーム・ステップワゴン
シビック・CR-Z
クロスロード・他

乗用車(3ナンバー)

1.0t - 1.5t

オデッセイ・エリシオン
CR-V・インスパイア・他

乗用車(3ナンバー)

 

レジェンド・他

エンジンオイル 3,148 4,104 4,104 4,649 4,480
オイルエレメント 4,212 4,212 4,212 4,212 4,095
  • 料金には消費税が含まれております
  • 料金は車種、年式、グレードによって異なります、詳しくはお問い合わせください
  • 料金は予告なく変更・改定となる場合がございますので、あらかじめご了承下さい

油脂類料金

エンジンオイル(LEO-SN) 1L 1,347
エンジンオイル(GREEN) 1L 1,347
エンジンオイル(NEXT) 1L 1,512
ブレーキオイル(DOT4) 1L 2,057
オートマチックオイル(ATF-DW1) 1L 1,468
オートマチックオイル(HMMF) 1L 1,463
オートマチックオイル(ATF-Z1) 1L 1,331
ミッションオイル(MTF-iii) 1L 1,298
デフオイル(HGO-iii) 1L 1,265
デフオイル(DPSF-2) 1L 1,463
パワステオイル(PSF-2) 1L 1,215
ラジエター液 1L 1,716
ウルトラEクーラント 1L 1,540
※消費税の小数点以下切り捨てのため、複数量使用時は増額します。

その他の費用

引取、納車料:(片道)2km以内 1回につき1,650円
見積り料 見積り額の5%
代車保険料1日 1,100円

工賃について

1時間 10,450円
※ただし、NSXは13,200円、クライスラーは16,500円となります

エンジン調整項目

一式 10,450円
  • 点火時期調整
  • プラグ清掃/調整
  • ベルト類点検/調整
  • アイドリング点検/調整
  • パイロットスクリュー調整
  • エアーエレメント点検
  • CO/HC測定
  • 油脂類点検(エンジンオイル、ブレーキオイル、ラジエター液、バッテリー液、パワーステアリングオイル)

シビアコンディション時の点検について

平坦路での走行や、一定速度の走行を想定した標準的な使用に比べて、シビアコンディション(クルマにとってより厳しい使用状況)の場合には、部品やオイルなどの劣化が早まることがあります。たとえば、ストップ&ゴーを繰り返すような渋滞や、エンジンやオイルが充分に温まらない状態の低速や短距離の走行、また登坂路やホコリが多いなどの使用環境によっても、クルマはシビアコンディションにさらされています。このような場合には、走行距離が少なくてもクルマやエンジン、部品などに大きな負荷がかかっています。次に示すような走行状況の場合には、標準よりも早めの点検・交換を行ってください。

こんな走行状況はシビアコンディションです。

目安として下記左のいずれかでの走行が走行距離の30%以上の場合、シビアコンディションに該当します。シビアコンディション条件に該当した場合、下記の6ヶ月または12ヶ月毎の整備を行って下さい。

  A B C D E
点検時期

悪路(デコボコ道、砂利道、未舗装路)での走行が多い

悪路の目安
  • 運転者の体に衝撃(突き上げ感)を感じる荒れた路面
  • 石をはね上げたり、わだち等により下廻りを当てたりする機会の多い路面
  • ホコリの多い路面

雪道での走行が多い

走行距離が多い(目安:20,000km以上/年)

山道、登降坂路での走行が多い(目安:登り坂が多く、ブレーキの使用回数が多い)

短距離の繰返し走行が多い(目安:8km以下/回)

外気温が氷点下での繰り返し走行が多い

低速走行が多い場合(目安:30km/h以下)

アイドリング状態が多い場合

6ヶ月毎
  • ブレーキホース・パイプの漏れ、損傷、取付状態
  • ブレーキシューの摺動部分、ライニングの磨耗
  • ブレーキパッドの磨耗
  • エアークリーナーエレメントの汚れ、詰まり

-

12ヶ月毎
  • ステアリングギアボックスの取付の緩み
  • ロッド、アーム類のポールジョイントのダストブーツの亀裂損傷
  • ブレーキドラムの磨耗、損傷
  • ブレーキディスクの磨耗、損傷
  • サスペンションの取付部、連結部の緩み、ガタ、損傷
  • ドライブシャフトのユニバーサルジョイント部のダストブーツの亀裂、損傷
  • 燃料漏れ
 

-

  • マフラー機能
  • メンテナンス予約