recruit

VOICE OF STAFF工場長 橋本 修一

先輩スタッフの声

日々研鑽積み重ね。
気がつけば拠点を束ねる立場に。 郡山川向店工場長橋本 修一2004年入社(入社15年目)中途採用

サービスとしてのキャリアは、Hondaの歴史と共に。

カーディーラー勤務のバイク好きな父親の影響で、幼い頃からクルマに興味がありました。その興味はさらに膨らみ、工業系高校、自動車専門学校を経て、最初は他のメーカー系に就職。さらなるキャリアアップを目指し当時のホンダプリモ系の会社へ転職しました。そこからのHondaは合併推進やHonda Carsへのブランド統一という大きな動きがあり、その流れの中でHondaのサービスとしてキャリアを積んでまいりました。

先輩に恵まれサービスとしての基礎作り。技術コンクール全国大会へ!

転職当初は他メーカー系での経験が全く通じず苦労しました。同じ拠点に「歩くマニュアル」と呼ばれる先輩がおり、その先輩にみっちりしごかれたおかげでHondaのサービスとしての基礎がしっかり叩きこまれました。Honda Cars 福島内では珍しく多くの拠点を異動しており、現在が5拠点目。多くのスタッフと関わることができたおかげで、サービスとしても、人間としても幅が広がっていると感謝しております。そのような周りのサポートがあり、昨年は福島予選、東北予選を勝ち抜き、Honda技術コンクール全国大会へ出場する機会もいただけました。気がつけば工場長という拠点のピットを任されている立場に。現場のスタッフがモチベーション高く、効率的に働くことができ、生産性がアップできるよう、日々知恵を絞っています。

Honda Cars 福島への就職・転職を考えている皆様へ

私が今の立場にいるということは、努力とキャリアをきっちり積み重ねれば、会社は正当に評価してくれる、ということだと思います。本人にやる気や向上心があれば全力でバックアップしてくれる、Honda Cars 福島はそんな会社です。今は我々サービスもお客様とのコミュニケーションを構築し、拠点との絆を構築する役割を担っています。成功も失敗もたくさん経験し、サービスとして、人間として幅広く成長し、私たちと一緒にHonda Cars 福島を盛り上げていきましょう!