技術を磨き成長を
実感できる、
この仕事が誇り。

SERVICE STAFF INTERVIEW

吉田 俊樹 Yoshida Toshiki

2017年新卒入社 サービススタッフ

趣味はバイクと釣り。自然が好きで、休日は山や海へバイクで出かけてリフレッシュしている。

お客様のカーライフという“ドラマ”を支える仕事。

サービススタッフは、主にクルマの点検・車検整備を行うのが仕事です。私は現在、新車への用品取り付けを担当しています。クルマ一台一台には、ご購入されたお客様の想いがこもっています。クルマを納めた瞬間から始まる、お客様のカーライフ。一つひとつの作業を丁寧に行うことで、そのドラマを支えられるように努力しています。自分が作業をしたクルマが納車となったとき、お客様のよろこぶ顔を見ると充実した気持ちになり、「また次のクルマの作業もがんばろう」と気合いが入ります。普段の作業では、効率のいい作業を行うことで時間を短縮できるように心がけています。短縮できた時間で先輩のサポートを積極的に行うことによって、技術の向上を目指しています。

趣味を楽しみ、技術を磨きつづける日々。

私は幼い頃からHonda車が好きで、自宅のクルマもHonda車でした。四国で自動車整備の求人を探していたところ、Hondaのディーラーで、また他社と比べて休日が多いこの会社を見つけました。調べるうちに福利厚生がとても充実していることがわかり、従業員のことをよく考えてくれている会社だと思ったのが入社のきっかけです。自分も休日は、バイクや釣りを楽しんでリフレッシュしています。整備士の仕事は、経験がものを言う仕事です。学校で学んだ知識だけでなく、仕事で実践していかなければ身につかないことも多いと思います。最初はうまくいかないこともありますが、前向きにがんばっていればうまくできるようになります。私は日々成長を実感できるこの仕事に誇りを持っています。ぜひ一緒にがんばりましょう!

※掲載内容は取材当時のものです。

サービススタッフの一日を見る

他の社員のインタビューを見る INTERVIEW

一覧に戻る