感謝の言葉で強くなる、カーライフを支える使命感。

SALES STAFF INTERVIEW

角南 俊樹 Sunami Toshiki

2017年新卒入社 営業スタッフ

工学部出身の理系。休日は家族との時間を楽しんでいる。目標は年間新車販売台数100台。

“お客様の満足”のために動くことが、大きな喜びに。

主な仕事内容は、新車の販売や自動車保険のご提案などです。新人の頃は知識も自信もなく苦労しましたが、経験を積むうちに、自信を持ってクルマの魅力をアピールすることができるようになりました。大事にしているのは、「お客様を第一に考えて動くこと」と「お客様が損をしないこと」。その心がけがお客様の満足につながり、良い結果を生みます。お客様が困っている際には力を尽くし、その結果「あなたが担当営業でよかった」と言ってもらえると、これからも全力で支えていこうというモチベーションになります。入社して初めてご成約いただいたお客様からも、「角南さんからしかクルマは買わないことにしている」と言って2台目に乗り換えていただけて、とても嬉しかったことを覚えています。

一人ひとりの成長を、しっかりと見て評価してくれる会社。

実力主義の評価制度は、私がこの会社に入社した決め手のひとつでした。一人ひとりの努力を会社が見てくれていますし、がんばればがんばるほど給料も上がります。一人一台の営業車貸与など、営業活動のサポート体制も整っています。また年に1回、成績上位のスタッフやお店が表彰される機会もあります。何度か表彰されたことがありますが、本当に気持ちが良いものです!入社当初は不安もありましたが、優しい先輩から仕事のいろはを教えてもらい、今では毎日楽しく仕事をしています。お店のメンバーは“仕事も遊びも全力”を合言葉に、プライベートも満喫してリフレッシュ。休日も一緒に遊ぶくらい、スタッフ同士の仲がいいです。ぜひこの会社で、皆さんと一緒に働けるのを楽しみにしています。

※掲載内容は取材当時のものです。

営業スタッフの一日を見る

他の社員のインタビューを見る INTERVIEW

一覧に戻る