Honda Cars 横浜 採用サイト

教育・研修について

一人ひとりの成長に合わせた教育システムがあります。

Honda Cars 横浜では、教育研修制度によって、専門的な知識やスキルを身につけることができ、スタッフの着実な成長につながっています。

入社後1年間の研修スケジュール

2年目、3年目からの研修スケジュール

スキルアップ

  • 四大大会
    本田技研工業(株)が主催するスキルアップのための四大大会に毎年参加し、優秀な成績を収めています。

    四大大会インタビューはこちら

  • CA-TOPS
    CA-TOPSは、CAスタッフが接客スキルを競うコンテストです。Honda Cars 横浜の社内コンテストから生まれ、南関東大会(東京/神奈川/千葉/埼玉)が開催されるまでになりました。
  • 新商品説明会
    新車発表時には、事前に商品説明会を開催しています。開発者に新車開発の背景などが聞ける場を設け、その商品の魅力を学んで、お客様にきちんとお伝えできるよう全力で取り組んでいます。
  • 目標達成
    スタッフのモチベーションの向上を図るとともに、交流を深める目的で、目標を達成したスタッフに、旅行や食事会などのイベントを開催しています。

充実した研修制度と
相談しやすい雰囲気で
成長を実感できる環境です。

上條 太一
港南店 2015年度入社

入社してからまず教わったことは、挨拶の仕方や話の仕方でした。その後、商談の流れやロールプレイングを通して少しずつ仕事を覚えていきました。Honda Cars 横浜の研修制度は、自社で行う研修に加えて、Hondaの販売会社の社員が集まって行う研修があります。入社年数や自分のスキルに合わせた研修があり、研修を受けるたびに、自分の成長に役に立っていると感じます。実際に、研修期間を終えて店舗で働き始めてから、「あ、これはあのときの研修で教わったことだ」ということが多々あり、研修の成果を実感できる場がありました。実際の現場に即した形で行われるのでうれしいですね。さらに、店舗に配属されてからは、先輩についてのOJTが始まります。お客様の引継ぎと同時に、どのようにお客様と接すればいいかを細かく指導してくれます。Honda Cars 横浜という会社の雰囲気は、非常にフラットでアットホームなので、先輩や上司に相談もしやすいですし、勉強しやすいと感じています。また、さまざまなコンテストで好結果を残した先輩も多くいるので、そういった人たちに教われる環境はすごく恵まれていると感じます。