Honda Cars 横浜 採用サイト

福利厚生について

Honda Cars 横浜には充実した福利厚生制度があります。

福利厚生施設・制度

  • 貯蓄
    ●ホンダ持株会
    ●ホンダ住宅共済会
    ●退職後保障プラン
    ●ホンダ互助会

    安定した生活をおくるためには、毎月少しずつでも貯蓄していくことが大切です。Honda Cars 横浜では、社員の資金計画を考慮し、「ホンダ住宅共済会」や「ホンダグループ従業員持株会」「ホンダ互助会」などの積立制度を用意しています。

    ※ホンダ互助会は、貯蓄と保障の両方の性質を兼ね備えた制度設計になっています。

  • 保障制度
    ●ホンダ互助会
    ●特別見舞金
    ●終身医療保険
    ●ファミリー医療保険

    生活をしていく上では、さまざまなリスクに対しての備えをしておく必要があります。病気やケガ、入院や死亡に備え、「特別見舞金」や「第二特別見舞金」、さらに各種医療保険などを用意しています。

  • 社会保険
    ●ホンダ健康保険組合
    ●ホンダ企業年金基金

  • 福利厚生施設
    ●パビーラ御殿場
    (静岡県御殿場市)
    ●ホンダ健康保険組合直営保養所
    (全国に5ヶ所)

    Honda Cars 横浜では、全国のホンダ厚生施設が利用可能になっています。保養所をはじめ、契約施設など、全国各地にある施設がその対象となります。

充実の福利厚生制度

女性スタッフ
本社勤務 2013年度入社

Honda Cars 横浜は、社員のことをきちんと考えてくれている会社だと感じます。仕事面のサポートはもちろん、プライベート面も充実できるようしっかりとサポートしてくれています。お休みもしっかり取れますし、長期休暇も一週間以上は確実に取れます。長期休暇を利用して、海外旅行に出かける方も多いようです。
私は現在、本社の総務課で福利厚生制度のセミナーを行っています。積立や保険制度など、福利厚生制度については「あるのに、あまり知られていない」ということが多いように感じます。そういったことをなくすためにも、会社が率先して社員に知らせようとしているのはうれしいですね。現在は年に2回ほど新入社員や中途社員に対してのセミナーを行っています。現在は、会社全体で女性が働きやすい環境をつくろうとしています。育休や産休制度も充実していますし、産休を取得した後に復帰している人も多いですね。復帰する人に対しては周囲も気配りをしており、周りの人がサポートしながら定時にあがれるよう配慮しています。お店全体で助け合うという雰囲気があるのがいいところですね。何よりも推したいのは、積立や保障制度ですね。先日もライフプランナーの方に「他の会社に比べて非常に充実しています」とお褒めの言葉をいただきました。
就職活動をする上で、お休みや給料などに目がいきがちですが、福利厚生制度や社会保険とか、そういうところもしっかりと見て決めてほしいな、と思います。これは、現在、私自身も実感していることなので(笑)。