営業スタッフINTERVIEW

小さい頃から身近にあった、Honda Cars 山形の存在

小学校から大学までサッカーに打ち込み、就職もサッカーに縁のある会社へ、と漠然と考えていました。が、就職活動も佳境に入った頃、真剣に将来を思い描いた時に「地元山形で仕事を探したい」と思い、Honda Cars 山形の入社試験を受けました。親がずっとHonda車を乗っており、小さい頃からHonda Cars 山形のお店やスタッフの方々の仕事ぶりを間近で見ていて、親近感や興味を持っていたことがHonda Cars 山形を志望した大きな理由です。

周りから受けた親切丁寧な支えを、これからの後輩たちへ

学生時代はサッカーに打ち込みすぎるあまり、正直あまり熱心な就職活動や企業研究もしておらず…。Honda Cars 山形への入社は決まったものの、「カーディーラーの営業」という仕事がどういうものか、どんなことを勉強すればいいかも全くわからないままHonda Cars 山形での仕事がスタートしました。クルマの知識だけを勉強すればいいかと思っていたら、保険の知識も学ばなければいけないし、整備の知識もなければならず、本当に覚えることがたくさんありました。今思えば甘い考えで入社してしまったわけですが、当時の上司・先輩・同僚たちが、本当に親身になってバックアップをしてくれ、その周りの人たちへの恩返しをするためにも、入社後は一生懸命努力を重ねてきました。今では多くの後輩たちができ、私がバックアップする立場になりました。4年前に私が周りの方々から受けた支えを、今いる後輩たち、そしてこれから入ってくる後輩たちに与えていければと思っております。

Honda Cars 山形への就職・転職を考えている皆様へ

Honda Cars 山形の良いところを真っ先にあげるとすれば“人間関係の良さ”です。面倒味が良く、人間味に溢れる上司・先輩・同僚ばかりで、人間関係で悩んだことは入社後一度もありません。Honda Cars 山形は、やる気があれば何にでもチャレンジさせてくれる会社です。
Honda Cars 山形で新しいことに、一緒にどんどんチャレンジしましょう!