0004

0115

0197

0123456789ABCDRFGHIJKNMLOPQRSTUVWXYZ/

0123456789ABCDRFGHIJKNMLOPQRSTUVWXYZ/

loading...

loading...

店舗ブログ

125件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件
[本社業務室] 本日より女子得WEEK♡
2018/11/08

今月も女子得WEEK始まりました!!


コンビニでは出会えない特別な『キットカット』です♡


是非、お近くのHonda Cars博多まで♡



この記事の感想:1件
[本社業務室] JAFをご活用していますか
2018/10/30

みなさま、こんにちは☆


だいぶ秋らしい天候になり、紅葉も見え隠れしてきましたね!


まさにドライブ日和(*^_^*)


さて、みなさまはJAFに加入されていますでしょうか??


加入されている方はJAFの特典を上手に活用されていますでしょうか?


何かあった時の対応ではすごく助かりますが。


その他にもJAFの会員のお得な情報も沢山あるんですよ。


例えば・・・


私は子供が小さいのでなるべく費用が掛からないように


携帯にアプリを入れてまめに情報をチェックしております。


先日、何気に覗いてみましたら











施設ランキングというカテゴリーがでてきました★


福岡県で絞り込んで検察をしたら、


こんな順位ででてきました!



一位の【道の駅 たちばな】


調べてみましたら八女市にある道の駅でした☆


少し前に道の駅がブームになっていましたが


季節が関係しているかもしれませんが


まだ人気があるようですね☆


一度、覗いてはいいかがでしょうか。



茶の道ペットボトル500mℓが20円引きの特典がうけられます。





以上、JAFのプチ情報でした!






この記事の感想:1件
1
[本社業務室] ビーチクリーン
2018/10/23

みなさま、こんにちは


本日は少し天気がすっきりしない一日でしたね



さて、先週の金曜日になりますが


弊社では社会貢献の一環として活動しております


海岸でのビーチクリーンに参加して参りました。




今回の参加者は今年度に入社致しました


新入社員と本社のスタッフです







天候に恵まれ、ちょうどいい気温で気持ち良く活動できました












海岸もきれいになり、最後にスタッフで笑顔でパシャリ!(^^)!







この記事の感想:1件
1
[本社業務室] N-VAN
2018/10/11

皆様、こんにちは(>_<)


近頃は過ごしやすい気候になって、キャンプでも行きたいなぁ…なんて思いませんか?

そこで、軽自動車でもこんな使い方で楽しめそう!!


と言う物を見つけたのでご紹介いたします(>_<)


N-VANに後付け出来るアウトドア用品をホワイトハウスとホンダアクセスが共同企画しました!




子供のころの夢を叶える大人の秘密基地

今でもハッキリ覚えている、おさなき日の夢。
その中の一つに「秘密基地」はありませんでしたか?
お気に入りのモノを隠したり、大切な友だちを招き入れたり、自由気ままに過ごす夢の空間。
大人になったいまは、カンタンに手に入ります。それが、N-VANでつくる趣味の「秘密基地」。
大きな特長である助手席側の大開口部やフラットな床は、アレンジに最適です。サイドオーニングを取り付けてドアを全開にすればそこは大自然につながるテラス席。
開放的なベースキャンプで、遊んだり、昼寝をしたり、料理を作ったり…。
星降る夜の車中泊も楽しみです。


2018.11月17日-18日

福岡キャンピングカーショー2018マリンメッセで

開催されるようです!


アウトドア好きの方は是非足をお運びください(^.^)


N-VANが気になる方はお気軽にお近くのHonda Cars博多までお越しください❁❁


※N-VAN×Circle hはホワイトハウスとホンダアクセスが共同企画したN-VAN専用のアウトドア用品で、Circle hサイト上からお買い求め頂けます。
※N-VANや純正アクセサリーにつきましては、
全国のHonda Carsにお問い合わせください。



この記事の感想:1件
1
[本社業務室] 台風で車が冠水、浸水してしまった時・・・
2018/09/29

大きな台風が近づいてきていますね、、、(;_:)


今年は台風が多く心配になります(..)


そこで、クルマが浸水・冠水したときの対処方法を調べてみました。


浸水・冠水したらどうなるの?

台風などによる大雨やゲリラ豪雨によって、道路が冠水してしまった場合、クルマでの移動は非常に危険です。

クルマのフロア面を超えて浸水・冠水した状態では、エンジンの吸気系に水が入っている可能性があるため、その状態でエンジンをかけると、最悪のケースではエンジンが故障してしまうおそれがあるからです。

さらに、海水による浸水・冠水の場合には、海水が電気を通す性質を持っているため、電気系統のショートにより火災が発生するおそれがあります。 たとえキースイッチを切っていても、バッテリーは接続された状態のため、常に電流が流れる状態にあるからです。


そのため、海水が引いた後でも電気系統の腐食が進み、電気配線がショートすることにより自然発火を起こし、車両火災につながる危険性があります。


浸水・冠水被害に遭わないよう、運転中や駐車中にクルマが浸水・冠水する可能性があると感じたときは、すみやかにクルマを高台などに移動しましょう。


また、対応が間に合わずクルマが浸水・冠水してしまった場合のために、正しい対処方法を知っておきましょう。


浸水・冠水したときの対処法

一般的なガソリン車が浸水・冠水した場合、道路の水が引いたからといってエンジンをむやみにかけてはいけません。
エンジンの吸気系に水が入ってしまっていると、エンジンをかけたときにエンジン自体が壊れてしまう可能性があるからです。

通行の妨げになるなどの理由で、やむを得ずクルマを移動させなければならないときには、シフトレバーをニュートラルにして、手で押して移動させてください。
そしてすぐにHonda販売店に連絡 し、その後のクルマの処置について尋ねましょう。

また、ハイブリッドカーや電気自動車などの場合、感電する可能性があるので危険です。
すぐに車両から離れて、Honda販売店に連絡してください。

車内に閉じ込められてしまった時の対処法

クルマに乗った状態で浸水・冠水してしまったり、運転ミスやスリップなどで水中にクルマが転落して車内に閉じ込められてしまった場合には、とにかく慌てないことが大切です。

状況にもよりますが、クルマは水中に落ちてもすぐには沈むことはありません。 以下のポイントを覚えておき、落ち着いて対処しましょう。


1.落ち着いてシートベルトをはずし、窓を開けて脱出しましょう。
この時、仰向けになり、背中側から外に出るようにすると脱出しやすいです。


2.浸水が進み窓から脱出するのが難しい場合には、胸から首のあたりまで浸水するのを冷静に待ち、ドアロックを解除して足でドアを蹴り開けて脱出します。


3.窓が開かない、シートベルトがはずれないといったときのために、脱出用のアイテムをクルマに常備しておくと安心です。



この記事の感想:2件
1
125件中 1 - 5件目 を表示中 次の5件